4/13/2016

アラビアン*マジック Vol.1 人生はまるでパズル・・☆



全ての人間の脳の中に『前世・過去世』

刻まれていると思っている。

それを信じるのか?感じるのか?思い込むのか?

それは各自の自由な思想にゆだねられていて、

人から肯定されたり否定されるものでもないと

思っている。

この世の中『これが絶対的な正解』なんて

存在しない。

それぞれの思惑や思想で人生は動いている。

例えば、完成されていないパズルがあって

その中にはめ込んで行く沢山のピースは

『経験』や『思考』のようなもの。

それを自分の力や時に人の助けを借りながら

徐々にはめ込んでいって

エンディングの完成へと繋げて行く。

時に間違ったピースをはめ込んでしまい、

変な型のまま進んだり、途中で気付いて

またやり直しながら進んだりと

紆余曲折する事もしばし・・。

そしてそのパズルのピースの中に

『前世』『過去世』の記憶が

影響しているものがあり、

それをトータルして

『Who am I ?(自分とは?)』


を知る事が出来る。

生まれる前の記憶は時に

人間や場所に対する『好み』に出て来る事がある。

そしてそれはまた『縁』を作ってくれる時もある。

家族・友人・恋人から仕事に至るまで

沢山な縁が絡み合い、面白い経験や思い出が

作られたり、勉強させたられたりしている。

人生のパズルは完成するのに時間がかかるので

誰も未来の自分の姿を見る事が出来ない。

でも、1つだけ確実に言える事はある。

それは

〜『今』の出来事が未来を作っている〜

と言う事だ。 

それを考えると、未来の事を心配するより

『今』を大事に生きる事がどれだけ大切な事なのかを

思い知らされる。

人に苦しみを与えられようが、

自分に対して不安に思っていようが

『今』起こっている事は未来を作るために

経験させられている勉強のようなもの。

その1つ1つがパズルのピースである。

そして、パズルのピースにも大小があって

人によってそのピースの大きさが

どれにあたるのか様々だと思うけれど、

emyの場合

『他国の文化』

のピースがかなりの大きさを示す。

イギリスに住んだ事。

カメラの仕事で世界の秘境や文化に触れた事。

そして今、世界の展示会で作品を発表している事。

この行動は『Who am I?』にもかなり影響しているし、

自分だけが知っている『前世・過去世』の秘密を

説く鍵を握っていたりもする。

今月、『諏訪大社・御柱祭〜ドバイ出張』の流れは

傍から見ていると全く何も共通点があるようには

思えないだろうが、

emyの頭の中では面白い流れになっていると思った。

それは今、出張から帰って来て感じている。

まるでアラビアの魔法のランプから出て来る

アラブの精霊『jinn(ジン)』に魔法をかけられたような

不思議な感覚を経験した。

今回のブログはそんな『アラビアン*マジック』と題して

諏訪〜ドバイの事について綴って行きたいと思う。

to be next 〜
  
フェニーチェからのお知らせ*
只今、電話鑑定事務所・フェニーチェでは
4月14日(木)からの受付をしています。
電話鑑定ご希望のお客様は
080-5786-1144まで
お問い合わせください。
              それでは宜しくお願いします。  

0 件のコメント :

コメントを投稿