3/30/2016

LOVE って凄い力*Vol.1 恋愛不況時代・・☆

〜熱田神宮の参道にある楊貴妃の古事〜

現代の若者の恋愛事情を取り上げてみると

半数以上『彼氏・彼女』が居ない・・

と言われています。

きっとメディアでは其処だけを強調して

報道しているのでちょっと偏った見方もあるな・・

と思いつつ、確かに周りの20代、30代の若者たちの

話を聞いていて

『恋愛するの・・めんどくさい!!』

とおっしゃる方が多いのも事実。

肉食男女の多い『バブル世代』から見てみると

現代の若者たちは

別に『恋愛』だけがめんどくさいわけでなく、

仕事・お金・未来への野心・・

全てに置いて消極的、と言いますか

希望を持てない・・状態なんだと思います。

『バブル時代』は多くの負の遺産を生み出した部分もありますが、

何だかんだ言ってエネルギーがみなぎる男女

バブル世代に多く見られますよね・笑。

でも、良く考えてみたら

世の中の若者が『恋愛がめんどくさい!』と言う

発想になっても 仕方が無いと思うんですね。

核家族が主流で両親とも働いていると

どうしても幼少の頃から

『親にべったり』

と言う環境では無いので 

スキンシップが少なくなってしまう分、

『愛情』に対するメリットを感じないのと同時に

『恋愛をする事』の大事さも実感出来ません。 

じゃあ、

現代人に『LOVE』は消滅しているのか?

と問われると決してそうではありません。

多くの20代・30代の男女が

恋愛するのがめんどくさい。。と言いつつも

『恋愛したいんです!彼氏・彼女が欲しいんです!』

と多くの方が相談に来られるのもあって

心の根底では『愛を求めている』気持ちが

消滅している訳ではないのです。 

もっと言えば10代〜60代以上まで

環境や年齢を問わず、み〜〜んな

『LOVE』

を求めているんですね。  

何故なら

〜人を愛する事、愛される事〜

を実感しなければ自分がこの世に生まれた

存在価値を見いだせないからです。

人間は1人で生きて行けません。

何かしら他人と共存しながら、助け合いながら 

生きているのです。

今回、名古屋の対面鑑定で

お越し頂いたお客様を通じて

何だかんだ言ってLOVEの力って凄い!

と感じた事がありました。

鑑定を通じて様々な『気付き』

emy自身も頂いています・・

to be next 〜 

フェニーチェからのお知らせ*
只今、電話鑑定事務所・フェニーチェでは
3月30日(水)からの受付をしています。
電話鑑定ご希望のお客様は
080-5786-1144まで
お問い合わせください。
それでは宜しくお願いします。
       

0 件のコメント :

コメントを投稿