2/15/2016

大人のための恋愛講座*Vol.70 きょうだい型恋愛学!・・☆

〜京都御所の梅林〜

一言で『恋愛』と言っても

その行動や理想・好みは様々な角度で分析する事が出来、

興味深かったり個性炸裂で面白かったりします。

〜好きな飲み物、食べ物、ペット〜

〜車の運転の仕方〜

〜お風呂に入った時に身体の何処から洗うのか?〜

そして科学的に『ホルモン』の観点から分析して

好奇心旺盛なemyがプロファイリングして来たものを

『大人のための恋愛講座』として

今まで書いて来ました。

そして今回は『きょうだい』の形態にフォーカスして、

その恋愛の傾向と相性などのプロファイリングを

お届けしたいと思います。

一般的にも『恋愛の相性』

血液型や星座・干支など

生まれた年月日から分析されている事も

多いですよね。

それは『きょうだい』の形態にも

その特徴が如実に現れている事が多くあります。

あなたの周りでも良く

『長男の所に嫁ぐのは大変!』

とか

『一人っ子だから我が儘!』

なんて話題にのぼる事も多々あるのではないでしょうか?

そしてまた『恋愛相手』として見る時も

相手の『きょうだい』形態が何となく

人間像を浮き彫りにしてくれるような気がしていて

ちょっと気になる事もありますよね。

実際に『恋愛』のカテゴリーから離れても

『きょうだい型』は面白いデーターを

はじき出しています。

例えば、

スポーツ界で活躍している選手は
末っ子が多い。

とか

ノーベル賞受賞者やアメリカ大統領の
半数以上が長男・長女が多い。

など、

〜一番子・中間子・末っ子〜

で育った背景に、

ライバル心が強かったり

調和を取るのが上手かったりと

結構、はっきりとした『特徴』

浮き彫りにされているんですね。

しかも男女問わず、その傾向が似ている事もしばし・・。

 今週はそんな感じでまず最初は

『きょうだい』型から読み解く

恋愛傾向を書いて行きたいと思います

フェニーチェからのお知らせ*
只今、電話鑑定事務所・フェニーチェでは
2月17日(水)からの受付をしています。
電話鑑定ご希望のお客様は
080-5786-1144まで
お問い合わせください。
それでは宜しくお願いします。
 






 



0 件のコメント :

コメントを投稿