12/25/2014

未年へ向けての開運の扉*Vol.2 『振り返る事』の大事さ・・☆

〜玉置山の参道に鎮座されるククリ姫(白山社)〜
先日、今年の総仕上げ的な参拝として奈良県・玉置神社&天川村

行って来ました。

新しい年を迎えると一番に皆さんが『初詣』へ出かけられるのと同じく、

今年最後の〆も参拝で終わらす・・。

このサイクルは、心の中も整理され心身ともにスッキリします。

今日、クリスマスが終わればあっと言う間に大晦日〜お正月と突入し、

その前に大掃除やお正月の準備など、

ニッポンの師走は本当に忙しい・笑。

そんな忙しい中でも新しい年を迎えるにあたって

なるべくしておきたい事を書きますね

数年間、ブログで『開運ネタ』を書いて来て、

毎年、さほど重要事項は変わる事がありません。

でも、同じような事を何度もお伝えする背景には

〜『フィードバック』する事は開運の扉を開く大事なルール〜

と言う部分があります。

なので毎年、この『フィードバック』感覚で

『開運ネタ』を書き続ける事は、

emy自身の為にでもあるのでしょうね・笑。 

それでは何故、『フィードバック』する事や

1年を振り返る事が大事なのでしょうか?

私たちは日々、色んな出来事にまみれて生活をしていますので、

あっと言う間に時間が過ぎ、気がつけば師走に突入。

そして、来年はどんな年になるのか気になっています。

『1年が自分にとってどんな年だったのか?』

なんて振り返って考えると意外に忘れていた事も

思い出し、来年はその部分を改善 or 行動に移せるよう、

自分に言い聞かせる事が出来ます。

この作業は小さくても効果は絶大です。

何故なら『気付く事』が本当に大事だからです。

人間は嫌な事は忘れよう忘れようと避けて通ります。

とーぜん、過去の事に固執する事は幸せを掴むための弊害に

なる事はありますけれど、

何故、その事が起きたのか?

と言う問題を、時間が過ぎて客観的に考えられるようになった時に

もう一度、振り返ってみる事は

心の中に溜ったゴミをちゃんとゴミ箱の中へ捨ててスッキリする。

のと同じなんですね。   

悪い事が重なったのならば

○ 悪い事が起き始めた所まで自分を振り返り
その時の状況を思い出す。


良い事が始まったのならば

○ 何故、良い事が起き出したのかその時の
状況・心理を思い出す。


この『振り返る事』

自分でも忘れていた事、見過ごしていた事を新たに思い出す事によって

先へ進む為の傾向や対策を考える事が出来、

結果、成長やステップアップの糧となります。

実はこの方法、病気や霊障に苦しむ人々を解決に導く方法としても

かなり有効なんです。

『何故、こんなにしんどいのか?』

『何故、身体の調子がおかしいのか?』

 『何故、物事が上手く進んでいないのか?』


この様に『不調』に感じる事が続く場合には

『過去に起こった原因』

が影響している事が多いです。

そんな時は『何時からそうなったのか?』


振り返って考えてみると
 

今後、どのような治療法を施して行くのが

有効なのか道筋を立てて行く事が出来ます。


『運気のバイオリズム』と言うのも存在していて、

いわゆる『停滞・停止』する事もあります。

でも『停滞・停止』はただ『運が悪い!』

打ちひしがれて悲しみにくれるのではなく、

『何故、停滞しているのか?』

振り返る事によって、その状態が意外にも

『準備期間』や次のステップアップの為の

『乗り越えなければならない事』なのかもしれません。     

ただ流されるだけ流されて、

『何時か何とかなるだろう!』的な考えでは、

何時まで経っても改善される事はありません。

『自分自身が気付く事』

これは本当に大事な事ですよ。 

新しい年を迎える前に今年1年を振り返って見て、

『2014年は○○だったから来年は○○な年にしよう!』

と言うような感じで目標を立てて見てください。

そしてまた来年の年末になった時、去年自分が立てた目標が

達成出来たのか?

もし達成出来ていないのならその原因は何だったのか?

を振り返って考えてみてくださいね!

特に2015年は『自分』がテーマとなって行きますので、

この『振り返る事』の効果はより強力に影響するのかもしれませんよ!     

※明日は8:00に新春に開催する『新春対面鑑定 at 東京』の概要と
予約受付開始の記事をアップしますので宜しくお願いします!


        

0 件のコメント :

コメントを投稿