10/01/2014

大人のための恋愛講座*Vol.31 好きな季節で読み解く恋愛傾向 ・・☆

〜幻想的な『源光庵』の紅葉〜

さぁ〜!今日から10月に突入です!

そしてこれまた『大人のための恋愛講座』へ少し戻りましょう

前回、実りの多い秋の季節は恋愛成就の確立も高い事を

書いた事がありました。

フィードバックはこちらから・・

今回は『犬派・ネコ派』の恋愛傾向&対策の分析にプラスして

カテゴリーを『季節』に変えてプロファイリングしてみました

emyの頭の中には何百人とお聞きした『恋話』がありまして、

そのお話を聞いている中でちょこちょこと質問をしながら

『男女の心理&傾向』の統計も取っています。

人は生まれ持った素質・育った環境によって

様々な性格に別れて行きますけれど、

血液型占いのように大まかな分類が可能だったりします。

4つの血液型と同じく自然界では4つの季節に分類される・・

そんな春夏秋冬の好みから見えてくる

恋愛傾向とは一体、どんな感じでしょう?

基本、人間は自然と共に生活をしていますので、

感情の起伏もそれに沿っていたりします。

例えば寒い冬から木々が芽吹くスタートを春として

春→夏→秋→冬

と言うように陽の気から陰の気へ以降するようなイメージ・・ 

これに伴って好きな季節の感じ方が恋愛傾向とリンクします。

それでは季節事にまとめてみましょう!

*春が好きな人*

○ 基本的に外交的で寂しがり屋さん。

○ 好奇心旺盛で、めんどくさい事には蓋をする。

○  自分の領域に踏み込まれるのが嫌、ある程度の自由を求める。

*夏が好きな人*

○ 基本的に短気でプライドが高い。

○ 快楽主義で自分の好きな事に対しては人一倍努力する。

○ 少々飽きっぽく論理的に追求される事が苦手。

*秋が好きな人*

○ 基本的に内向的だが内に秘めた情熱を持っている。

○ 春と似ていて寂しがり屋さんで美食家。

○ 細かい所に良く目が行く繊細な面もある。

*冬が好きな人*

○ 基本的に1人の時間を楽しむインドア派が多い。

○ 分析力にたけていて人間ウォッチングを好む。

○ サービス精神が旺盛で縁の下の力持ちに喜びを感じる。     
  
などざっと大間かにまとめて見ました。

色んなお客様のお話を聞いていて面白いな〜っと感じるのは、

何回も恋愛を繰り返す男女の好む季節は

どちらも夏好き同士!だったり、

感覚重視で、息がピッタリのカップルが好む季節は、

どちらも秋好き同士!だったりするんですよね。

同じ季節を好む男女は心地良い関係を続ける事が可能なのか??

良く、性格面で見ると

反比例している方が上手く行く!  

なんて言われますけれど『好み』に関しては

類似点が多い方がやはりお互い楽しむツボも一緒なんでしょうね。

心理学の世界では

好きな物が一致するより嫌いな物が一致する方が
より親近感が湧く!

と言われています。

相手が自分の感覚と似ているかどうかを判断する時、

『好きな季節・苦手な季節』

の両方を聞いておく方が良いかもしれません。

恋愛を成就させたり円満に運ばせるポイントは

如何に相手の心理を理解出来ているか?

と言う事ですので、こんな趣味思考の話題から

相手の恋愛傾向を分析して見ては如何でしょうか?

これから実りの多い季節へと突入して行きます。

独身、既婚関係なく、それぞれが実りの多い

素晴らしい季節となりますように・・

 *フェニーチェからのお知らせ*

何時もフェニーチェをお引き立て頂きまして誠にありがとうございます。
2日(木)から9日(木)までの電話鑑定で
キャンセルなどの空きが出ております。
鑑定ご希望の方は下記の方へご一報ください。
担当・中村が対応させて頂きます。
それでは宜しくお願いします!
 〜フェニーチェ・電話番号〜 
 090-5713-8188
 087-815-3319
  

  







   

0 件のコメント :

コメントを投稿