9/05/2014

大人のための恋愛講座*Vol.29 犬派?ネコ派?の恋愛傾向・・☆

〜竹富島のシーサー〜

世の中には人間を動物に例えて、その性格や性質を読み解く

『動物占い』に始まり『人=動物』の関係や好みは、

恋愛の上でも、反映される事が多々あります。

 全ての方が『動物好き♡』と言う訳ではなく、

 何には『動物は種類を問わず苦手!!』とおっしゃる方もいて、

そんな場合は恋愛に対しても消極的で1人の時間を大事にする傾向が

見え隠れ・・笑。

しかし、不思議なもので『犬or猫好き』とおっしゃる方が大半をしめ、

一般的にも『犬派?』『ネコ派?』の分類は、

会話の上で自分と価値観や趣味が似ているかどうかの

判断基準として良く話題に出ますよね。

また、好みが一致するとより親近感が湧いたり、

恋に陥りやすくなったりするもの・・。

其処で今回は、相手の心理や性質を読み解く策として、

『犬派』『ネコ派』の恋愛傾向について書きたいと思います。

ペットとして飼われてる犬や猫の性質を見ていると

どちらを好むかで『恋愛傾向』が出てきますよね。

私の周りでも猫を飼っている男女はどちらかと言えば


『我が儘』
『マイペース』
『自由主義』

そして次に犬を飼っている男女は


『保守的』
『愛情表現豊か』
『主導権を握りたがる』

と大きく特徴があげられます。
 

犬と猫を両方飼ってらっしゃる方もますが、

そんな男女は『我が儘』でもあり『優しく』もあるので結構、

ツンデレと言いましょうか、ギャップ効果が倍増して

結構、モテ男、モテ女が多かったりします。

私はペットたちの気持ちを読むペット・リーディングもするので


お客様からのご依頼で色々ペットの気持ちを拝見していますが、
 

『面白いな~~・・』

と感じるのは飼い主さんとペットは性格が似て来る・・。

例えば、優柔不断男が飼っているワンちゃんの気持ちを読むと
 

『僕もみんなから好き好き言われたい・・』
 

とご主人同様、皆から嫌われたくないのでハッキリとした態度を取らない

みたいな言葉が出て来ます。

そう・・以前書かせて頂いたように、


ペットの性格は飼われている方の鏡移しなんですね!

特に犬は家族の中でもリーダーの存在には忠実な立場で


従うので、

家族の中のリーダーと見なしている人の気持ちは

何時も敏感に反応しています。

一方、猫を飼っている『猫好き男女』は・・
 

『犬好き男女』の『保守的』な部分が無いのでどちらかと言えば

『堅実な恋愛』よりも『ロマンチックな恋愛』を望む傾向があります。

 この特性は特に『ネコ好き男』に出てきます。


『ロマンチックな恋愛』って言葉の響きは良いのですが、

あまり現実的な部分に目が行かない分、

女性から見ると『不安』が出てくるかもしれません。

例えば、連絡が取りにくいのに会った時には
 

〜この時間が一番、大切なんだよ・・〜
 

なんて連絡しなかった事を悪びれる様子もなく

自分の恋愛に酔っていたり・・笑。

でも中には

『犬派だけど限りなく性格はネコ派に近い』

とか、

『ネコが好き!』と言いながら『隠れ犬派』だったりと

あまのじゃく型の男女も存在しますけれど、

それはかなりマレなケースなので、この恋愛傾向は

おおむねあてはまっていると思います。

次回は恋愛を成功させる、幸せを持続させるための

『犬派・ネコ派の恋愛攻略法』

をお伝えしたいと思います 

*photographer emyからのお知らせ*


『KOI香』のネット販売開始☆
〜香りで奇麗になる〜
このコンセプトにKOI香は生まれました。
香十徳の中には穢れを落とし、心身を浄化する作用があると言われています。
また、焚いている時の『ゆらぎ』は、癒し効果も高く忙しい日常の中で、心も休め心身共にリラックス・・。
自然素材の白檀をベースにスティックはバニラを、コーンはローズの香りを融合させました。
KOI香は香りの媚薬効果であなたの内面を奇麗にするお手伝いをさせて頂きます。
 お香を制作してくれたのは大阪・江戸堀で創業明治28年老舗お香屋さんである
『芳薫堂』さん!
幼馴染みでもある若旦那のご協力の元、完成致しました。
お求めは『KOI brand shop』から宜しくお願いします

   
   

0 件のコメント :

コメントを投稿